赤塚不二夫 シネマチックロード(青梅)

晴れ女には珍しく途中で小雨が降ってきてしまいしましたが、青梅に行ってきましたよ~☆
赤塚不二夫会館、昭和幻燈館、昭和レトロ商品博物館のある昭和の時代が今も残ってる青梅レトロタウンを探索することにしました~♪青梅は「昭和レトロ」で町興しをしているようで、たくさんのレトロ看板が飾られていましたヨ。先週の川越に続いてレトロシリーズです。それと月に一回は昼食or夕食を食べに行く大のお気に入りのお店も紹介しますね!
まずは赤塚不二夫会館&昭和幻燈館からUPします~☆楽しんで下さいね☆
(ただし、雨が降ってきてしまいましたので撮影はコンデジのため見難い点はご容赦下さいませ)

青梅まるごと博物館と銘打って昭和の時代の物やあちこちに映画の看板が目に付きますよ!
地図の下が切れてしまいましたが、赤い郵便ポストの絵の隣が「昭和レトロ商品博物館」、その隣が赤塚不二夫会館です。
e0067435_22405287.jpg

こちらが赤塚不二夫会館です。1階は写真撮影OKでしたが、二階は原画が飾ってあるのでカメラはNGとのことでした!隣は昭和レトロ商品博物館ですよ~♪
e0067435_22411818.jpg

入り口を入ると、まずはこれです!!レレレのレ~♪
e0067435_22414346.jpg

塀へのらくがきも懐かしいですよね。でもこれは赤塚さんが描いたものですよ!
e0067435_2242049.jpg

若かりし頃の赤塚不二夫氏とタモリ氏ですね!仲良かったんですね~ふふふ
e0067435_22421740.jpg

「シネマチックロード」と銘打つだけあって、街にはこのような懐かしい映画の看板が溢れています。イヤミは「井矢見」だったんですね。
e0067435_22423450.jpg

ジョン・ウェイン、懐かしいですね。
e0067435_2246316.jpg

ある愛の詩、音楽が聞こえてくるようです。流行りましたよね~
e0067435_22473913.jpg

「昭和幻燈館」の入り口です。
e0067435_22425050.jpg

ここでは映画のワンシーンをミニチュアモデルにして展示しています。「ガード下パラダイス」と書いてありますが、新橋のガード下でしょうか。茶色の電車が懐かしいですね。「国鉄」?それともその前の「省線」?
e0067435_22431379.jpg

吉原の一角だそうです。
e0067435_22432998.jpg

市川右太衛門の「旗本退屈男」。「パッ」ですね。懐かしい!!
e0067435_2247124.jpg

次回は「昭和レトロ商品博物館」をアップしま~す☆
 
先日UPした「柚子の里 勝仙閣」と「吹上花菖蒲園」もHPにUPしましたのでぜひご覧になって
下さいね~☆
[PR]
by mi-chin1029 | 2006-06-27 23:36 | 日帰り
<< 昭和レトロ商品博物館 菓子屋横丁 >>